遺恨を残さずパートナーと別れるための情報サイト

プロの手によって恋愛関係を精算する方法がある?

業者に依頼してから解決するまでの流れ

まずは業者に電話かメールで連絡をします。
相談の内容を予めまとめておき、質問や確認したいことをできるだけ詳しく伝えておくのがいいでしょう。
業者からの回答を待って、その内容に納得できたら相談日時を決めます。

相談日には、業者からの提案や説明をしっかりと聞き、どんな小さな疑問も残さないようにしましょう。
そのときに、期間や料金についても、必ず確認しておきましょう。

契約することになったら、事前調査のための情報を開示することになります。
そこから別れに向けての工作が始まります。
経過報告が必要ならば、その旨をしっかりと伝えておきましょう。

結果が出て納得できたら支払いをした時点で契約は終了ですが、アフターフォローをしてもらえるかどうかも大事なポイントです。
解決したと思っても、その後思わぬほころびが生じてくることもあります。
アフターフォローも含めての料金かどうかも確認しておきましょう。

料金体系の目安について

料金体系は、問題の難易度と解決までの予想期間に応じて、概ね4段階に分かれているようです。
解決までの期間が1~1ヶ月半の場合は、基本料金と成功報酬を併せて約80~120万円。
期間が2~2ヶ月半ほどかかる場合は、150~180万円。
期間が3~3ヶ月半くらいと予想される場合は、180~230万円。
4ヶ月以上かかりそうだと判断された場合は、200~300万円以上かかる場合もあるようです。
ここで紹介した金額は、あくまでも目安です。
予想外に難航し期間を延長しなければならない場合は、追加料金が発生することもあります。
この金額を高いと感じるか、妥当と感じるかは人それぞれですが、解決しなければこれからの人生にも影響が出てくる可能性がある場合は、検討する価値があるかもしれません。


この記事をシェアする